みなさまの初詣ではいかがでしたか

新しい年になりました。
みなさま、どのような年末年始をお過ごしでしたでしょうか。

我が家は主人の実家である四国へ帰省しました。
実家へ帰ると、主人の家族みんな、ウェルカムモードで迎えてくれます。
あたたかいお布団においしい食べもの。
娘のための遊び道具もたくさん用意してくれてまさにパラダイス。
嫁なのでもっと動かなければと思いつつ、
毎回義両親の優しさに甘えてしまいます。

さて、向こうでは香川にある金毘羅山にお詣りに行ってきました。
この金毘羅山、お詣りするには、なんと表参道から御本宮まで800段近い階段を上らなくてはなりません。
脚の悪い母以外の、義父と主人、主人の妹と私の娘の5人で上りました。
途中までは元気よく上っていたのですが、やはり半分までくると息が上がります。
ものすごく寒い日だったのでずいぶん着込んでいたのですが、薄手のセーター1枚でもいいぐらい汗が噴き出してきます。
6歳の娘だけがぴょんこぴょんこと先を行き、それを遠くに見ながら上る大人たちはまるでウサギとカメ状態。
それでもどうにか御本宮までたどり着くことができました。
途中周りを見る余裕がないくらい機械的に足を動かしていましたが、
やはり上りきったという達成感が心地よいさわやかな気持ちにさせてくれます。

この金毘羅山ですが、『笑顔』をとても大切にされているそう。
是非、『香川 金毘羅山』を検索してみてください。
お守りや朱印帳が本当にかわいらしいですよ。

ちなみに後で知ったのですが、この金毘羅山には奥社があり、
そこまで行くにはさらに500段上らなくてはならないそう。

うーむ、私が感じた達成感って一体・・・。

«
»
 

トラックバックURL