朝から頑張るこどもの運動会の準備

先週末、娘の小学校の運動会でした。

運動会にぴったりの晴れの日で、前日まで
『場所取りに並ぶなんてかっこ悪い』
とぼやいていた主人ですが、テンションが上がったのか朝早くから学校へダッシュ。
なんとすでに50にんほどのパパたちがいたそうで、ベストポジションはとれなかったとのこと。
一旦帰ってきたとき、
「来年は絶対10人の中に入るぞ!」
と意気込む主人を見て、『みんなこうやって早くから並ぶことを学ぶんだな』と冷静な感想を持ちました。

一方私は、苦手なお弁当作りに四苦八苦。
友達のママさんは、前日からキャラクターの形に切った海苔やチーズを用意していたそうな。
『切り絵師!?』と思うほど上手で、芸術作品級の方も。

いえいえ、前日の準備、私も負けずにトライしましたよ。
まずはから揚げ!!

ですが、ここで力尽き、気づけば娘と寝てしまっていました。
あぁ、いつもと同じ時間…。

ということで当日の朝は4時起きでした。
前もって目覚ましかけておいてよかったです。
4時台はすごいねと言われましたが、準備していないがための早起きなので、自慢にも何にもなりません。とほほ。

さて、肝心のお弁当ですが、主人の母が田舎から送ってくれたかわいい海苔をペタペタしたため、
おにぎりは大好評!
楽で好評。最高です。
(私のことをよく理解してくれている義母には感謝!)

他の具材も好評で、娘はおかずもデザートもモリモリ食べてくれました。
『わたし、頑張ったー!!』
と思える瞬間です。

ああいうときって、なぜか感想を聞きたくなり、
執拗に
「ねーねー、おいしいかい?」
「どれが一番よかった??」
などと何度も聞いてしまうものです。
そのたびにちゃんと返答してくれる娘に、
おぉ、まだまだ素直でかわいいのうと、よしよししたくなってしまいました。

が、しかし!
そのあとの50M走ではまさかの五人中五位…
あんなに練習したのに…。

なぜ。
よしよし、の気持ちはどこへやら。

ですが、
まさか、
おなかが痛くなってとか、そんなことはないですよね。
真相はご想像にお任せいたします。

相続手続きの代表の1つが不動産の登記
ほかの事は自分でやっても、不動産の相続手続きだけは難しいと相談にこられる方が大勢います。
www.souzoku-shien.net/registration/

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む